比嘉瑞己議員 一般質問通告

2016年 第6回沖縄県議会(定例会)  12月12 日(月)

比嘉 瑞己

1 深刻な国保財政赤字問題について

(1) 市町村の危機的財政状況に対する県の認識を問う。

(2) 国の財政支援計画と今後の見通しについて

(3) 沖縄戦に起因する問題であり、国に対して責任ある対応を求めるべきである。

2 自然環境保護について

(1) ヤンバルの森に生息する固有種の現状について

(2) ノグチゲラを初めとする天然記念物種の生息数と保護増殖について

(3) 世界自然遺産登録に向けた詳細な実態調査が必要である。見解を問う。

3 東村高江オスプレイパッド建設について  沖縄県・東村・国頭村が、政府にオスプレイを対象とした環境影響評価のやり直しを求め、 改めてオスプレイの配備撤回を要求したことは意義あることだ。

(1) 環境影響評価のやり直しを求めた理由について

(2) 米軍北部訓練場N4地区における政府の事後報告への見解について

(3) 防衛省はオスプレイパッド建設をめぐり工法変更を繰り返している。希少な動植物を初め とする自然環境への影響について、県の見解を問う。

4 基本的人権である学習権の保障について

(1) 小・中・高校の不登校児童生徒数、義務教育未修了者数の推移について

(2) 沖縄県に公立夜間中学を設置すべきである。見解を問う。

(3) 戦中戦後の混乱期における義務教育未修了者の支援の継続について

5 久米島振興について

(1) 那覇・久米島間の航空運賃低減事業について、対象者を本島等に住む久米島町出身者 や観光客などの交流人口にも広げ、割引率も小規模離島並みに拡充すべきである。

(2) 久米島町民のために片道航空運賃割引も認めるべきである。

コメントを残す